インターン制度

豊富な講座カテゴリー、講座数は業界随一を誇る色彩活用研究所だからこそ
カラーを用いて新たなフィールドへ。
ステップアップしたいみなさんを応援します。

※色彩活用研究所 株式会社 iro-laboは、(旧)色彩活用研究所 サミュエルです

iro‐labo インターン制度とは

インターン制度

色彩活用研究所(以下iro-labo)は、カラーをこれからのキャリアに活かし、よりステップアップしたい方を全力でサポートしています。そのサポート制度として、インターン制度を設定しています。インターン活動は、講座終了後の勉強継続の場であり、現場体験、カラー情報の提供、またプロを志す仲間とのネットワークづくりの場としての意味を持っています。

これらの勉強をすることで自信がつき、転職やキャリアアップを図ったり、しばらく離れていた仕事へ復帰をしたり、現在の職場で色を業務に活かす研修を企画したりというようなことも可能です。 まさに勉強した「色」を実際の仕事やキャリアに直接活かしたいと考えている方に利用していただきたい制度です。

インターン実習の形態も、ご希望に応じ、選択肢を多数用意していますので無理のない範囲で実習に参加いただけます。 豊富な講座カテゴリー、講座数は業界随一を誇る色彩活用研究所だからこそ、カラーを用いて新たなフィールドへステップアップしたいみなさんを応援します。

制度・応募内容

カラー講師インターン制度 / パーソナルカラーリストインターン制度

制度名称 カラー講師インターン制度 パーソナルカラーリストインターン制度
応募条件 ・カラーコーディネータープロ養成クラス
・(旧)カラー講師プロ養成クラス
※上記2講座のいずれかを修了された方
・パーソナルカラーリストプロ養成クラス
・(旧)パーソナルカラープロ養成クラス
※上記2講座のいずれかを修了された方
実習場所 渋谷・横浜など主として関東近県 渋谷・横浜など主として関東近県
実習時間 担当講座により異なる 担当講座により異なる
内容 (1) iro-laboが実施する講座の現場体験

■対象講座:色彩学講座
■対象内容:カラー講師アシスタント
・講座のクラスづくり
・受講生とのコミュニケーション体験
・カラーワークのアドバイス
・講座の進め方
(1) iro-laboが実施する講座の現場体験

■対象講座:パーソナルカラー講座/コンサルティング
■対象内容:パーソナルカラーリストアシスタント
・講座のクラスづくり
・受講生・クライアントとのコミュニケーション体験
・簡易診断による伝え方
・講座/コンサルティングの進め方
(2) 勉強会

■テーマ別のロールプレイングによる伝え方のブラッシュアップ
■講師によるアドバイス
(2) 勉強会

■様々なタイプのクライアントを対象にコンサルティング実践の場を得る
■講師によるアドバイス

※iro-labo登録カラー講師・登録パーソナルカラーリストを目指す方は、インターン活動が必須になります。

サービスに関するお問合せ・ご相談はこちら

お電話にてご連絡 03-3463-8560 ※営業時間 9:00〜18:00