色彩活用研究所

UC級学習会
~ 色彩検定3級・2級 未取得の方のための補講講座を設定しています ~

昨年の12月から、公益社団法人色彩検定協会(AFT)よりUC級の検定が実施されることになりました。
色彩検定協会では、UC(色のユニバーサルデザイン)とは「色覚の多様性に配慮した、誰もが見やすい
色使い」と説明しています。

私たちは自分が見た色は、誰もが同じ色のように見えていると思っています。
しかし、自分が見ている「赤いリンゴ」は、誰が見ても同じ「赤いリンゴ」に見えている訳ではありません。

そのことは、色を伝える立場のカラーリストやカラーデザインを行う人はきちんと理解する必要があります。
そして特に、安全性を意図する色使いをする場合、より多くの人が理解できる色使いをする必要があります。


こんな事を学習します!

目の構造、視細胞の復習と確認   目の老化・高齢者の見え方について
照明の工夫            色覚特性について
色彩体系の確認          カラーワーク

 
 UC級 学習会 [全1回・5時間] 【要予約】
   
日 時  5/20(月) 10:00-16:00   6/16(日) 10:00-16:00
   
参加費  10,800円(税込)
   
定 員  各 6名
   
持 物  色彩検定 UC級公式テキスト、配色カート゛、トーンマップ、
 色彩検定 UC級 過去問題
 

 

 

<受付終了しました> 

色彩検定3級・2級 未取得の方のための ~
補講講座  [全1回・5時間] 【要予約】

【特典】 トーンマップ(PCCSトーン別色相環)をプレゼント


UC級の内容は、色覚特性の多様性についてや、そうした多様性にあわせた具体的な対応の仕方(例:商品や案内)などについて学ぶものです。
どなたでも受験することは可能ですが、色彩の基本的な内容を理解していることにより、UC級の内容はより深く理解できます。
今回ご案内しているUC級学習会は、色彩学の基本内容について深く確認するまでは行わないため、色彩学を勉強していない方にむけた補講講座をご用意しましたのでご案内します。

  内 容:内容 色が見える仕組み(光と色)、色覚の基本(眼の構造、視細胞)
      表色系(PCCSによる三属性)


  日 時:4/24(水) 12:00-17:00

  参加費:10,800円(税込)

  定 員:8名

  持 物:色彩検定 UC級公式テキスト、配色カート゛、のり、はさみ、トーンマップ